修羅場


【悲報】知的障碍の妹を半殺しにしてしまった

801: 2018/04/29(日) 20:59:19.88
軽度の知的障碍のある妹を陰で半殺しのボコボコにひたこと
特に妹に興味はなく面倒を見たりもしなかったのだがなぜか妹は私のことを嫌っていて、
「死ね!ブス!!」「弟は可愛いけどお前はブス!!」とかそういう言葉を所構わず私に向かって大声で叫んできた
やめてとか言ったりすると「もううるさい、喧嘩しないで」といつも母親に怒られた
やめてって言ってるだけなのに、と小学生のときは本当に悔しかった
中学に上がっても止まるところを知らない妹の暴言に私はついにキレて妹を階段から突き落としデッキブラシでタコ殴りにした
妹は鼻の骨にヒビが入ったらしい
殴ったことに対し私は両親からこっぴどく怒られ2年ほど施設に入ったが、妹と離れられたのですごく気が楽だった
それ以降妹は私に怯えるようになり暴言も吐かなくなった

        

(さらに…)


【復讐】嫌いな同僚が結婚したのに寿退社しなかったので退職に追い込んだ

女

982: 2018/04/18(水)12:12:04 ID:3S6
基地外注意
私はスカッとしたから書きに来た

業務の変更や中止の連絡事項は伝えない、二人きりになると嫌みを言う
何かトラブったらこちらに責任押し付けようとしたり
暗に辞めろとせっついてくるババアのAがいなくなった!うれしすぎ!

Aが結婚することになったとかで、やっと離れられるだろうと期待していたのが数ヵ月前(過去、半数は寿退社してるから)。
なのに寿退社はしないと判明してキレてしまった
まあ本人の破滅は、自分がなにもしていなかったとしても因果応報で同じ結果を辿ったと思う。

淡い期待を抱いたためにそれが潰れて頭がおかしくなった私は、退社したAの後を何回か尾行してA(独り暮らし)のアパートと婚約者の自宅をget
Aと彼の自宅の正確な住所を割り出して
でも婚約者には恨みはないのでAの自宅住所だけを書いた手紙を
会社のA宛に何回も送った(わざと毎度違う市町村まで行って投函)
たまに「見ているぞ」「おはよう」「許さない」「可愛いよ」みたいな、薄気味悪いだろう一言メッセージを添えてみたり

Aの性格なら「何なのこれは!」って取り乱して騒ぐと思ったのに、何故か直接的にはノーリアクションだった
手紙の内容についても会社や警察に相談している様子もなく(実際にしていなかったみたい)。
でもどんどんおかしくなっていって、仕事ではミスが増えて
Aのミスで何回か迷惑被ったパートババア数人(こっちも性格悪い)から「結婚するからって浮かれすぎじゃね?」みたいな陰口とか叩かれてて気持ちよかった

精神的にかなり参っているらしく、他人をサンドバッグにする余裕もないのかAからの陰湿ないじめの方は回数は減った
でも時々は二人きりの時に浴びせかけてくる暴言の内容が、ひどくなった
親の事まで言われた(こんな欠陥品を製造した等)のは本当に許せない

その間も手紙は出し続けていたある日の昼休み
Aが会社の近くでイケメンと食事してるのを目撃
婚約者じゃない男やんけ、と思わずスマホで写真撮影

会社に戻ってから同僚に「Aさんが男の人と食事してた」と話したら
「遠距離恋愛の婚約者らしいね、今は休暇でこっちに来たからお昼一緒に彼氏と食べるって言ってた」は?
じゃあ、自分が自宅まで突き止めたあの男は誰だよ?
ハイあれは浮気相手でした、というオチ
Aが奇妙な手紙に騒がなかったのも、そういう後ろめたい事があったからなんだと思った

        

(さらに…)


【悲報】自転車のドミノ倒しをした女のマナー違反と態度にガチムカついたから

d728587f5ac7b3c4949e5fab8417f5e8_t

978: 2018/04/15(日)07:01:22 ID:FUn
田舎の地方都市在住なんだが、我が家の最寄り駅がこの市で一番大きな駅で、通勤に利用している。
駅前には大規模な駐輪場があり、田舎故か無料で停め放題。
仕様は簡素で、アスファルトの地面に線が引いてあるだけで、その線に添って駐輪する形。
そんなだから当然、広い駐輪場の中でも、一番改札に近い場所に駐輪が集中する。
自分も手前側に停めたいのとカフェでモーニングしてから出勤する為に、朝、3本ほど早い電車に乗れてしまう時間に駅へ行く

先日朝、駅に着いて改札を通ったあとに忘れ物に気づいて、まだ時間も沢山あるから自宅へ取りに戻ることに決めて、改札を出た
駐輪場へ近づいたら、改札口に近いスペースは既に隙間無いほどぎちぎちに並んでいて
ああ自分が停めた所は戻ってきたら確実に取られちゃってるなぁ、今日は改札口から遠い場所に駐輪になるなーなんて思っていたら
そんぎちぎちの自転車の間にどっかの女が自分の自転車を無理矢理押し込んでいる場面に遭遇。
女の自転車は電動アシストで、子持ちらしく荷台には幼児用のシートが取り付けられている。

        

(さらに…)


【悲報】結婚式で起立→イス引かれた結果

287: 2018/04/16(月) 22:56:32.25 ID:QovwyXDQ
見た!ってか自分自身の話しだけど、披露宴で旦那の上司が挨拶してくれた時に2人で起立して「お座りください」と言われたので、座ろうとしたらイス引かれてコントみたいにコケた。

高砂があったから、招待客からはよく見えなかったらしいけど「コントみたいに私ちゃんがスコーンと居なくなった。旦那くんとまったく同じタイミングで座ったのに、私ちゃんだけ忽然と姿が消えてなにかのサプライズかと思った」言われた。

披露宴の間中、尻と首がめちゃ痛かったし、小学校以来のイス引きに驚いてドキドキが止まらなかった。
披露宴後にイス引いた人と担当さんに平謝りされて、何であんなことになったのか聞いたら、私の座り方が悪くてドレスがグシャっとなりそうだったから、思わず引いてしまったと言われた。
値引きします!と言われたから、有り難く受けたけど。

他の人に比べたらかなりしょぼかったかな…。

        

(さらに…)


【悲報】男友達に襲われそうになった結果。彼氏「中途半端な奴だな。男だったら最後までやれよ」

女

404: 2018/03/19(月) 14:44:36.54 ID:n+63W+P3
ぼかしたつもりだけど下ごめん
未遂で済んだけど高校生のとき友人だと思ってた男の子に暗がりへ連れ込まれ襲われそうになった
それから男性を避けるようになりいい歳まで未経験だった
その後年上の男性と付き合い半年ほど日帰りデートを続けた
この人なら怖くないかもと思い始めた頃むこうもそろそろ…と思ったらしく未経験の理由を聞いてきた
包み隠さず上記の理由を話したら
「なるほどね~しかし中途半端な奴だな、男だったら最後までやれよ」だって
ポロっと出ただけで他意はないと謝られたけど気持ち悪くなって速攻別れた

        

(さらに…)


【悲報】復讐相手が死んで、何かが終わったような気がする

title

965: 2018/04/08(日)00:51:12 ID:hx9
相手が死んで、復讐のような何かが終わったので。

俺が中学入りたての頃、父が死んだ。
死因は交通事故。
前日まで旅行の計画を嬉々として立ててるような元気さだったから、余りに急な事で訳が分からなかった。

俺も母も殆ど茫然自失で、まともに物事を考えられる状態じゃなかった。
そこに現れたのが叔母。

父の妹で、家は隣町、父との仲も良好。
普段は人当りも良くて俺も可愛がってもらった記憶がある。

でも、父の死の直後、叔母がやった事は俺と母から遺産をむしり取る事だった。
友人らしい何人ものおばさんと一緒に俺達を逃がさないように囲んで、それはもう口汚く罵った。

「以前から兄さん(俺の父)に対するあなたの振る舞いは目に余る物があった」と母をなじり、
「兄さんの息子とは思えないぐらい成績が悪い」と俺を見下した。
「あなた達みたいな人間が兄さんの遺産を受け取るなんて恥ずかしくないの?」とも。

そうして詰め寄られるまま、判断能力を著しく欠いた俺と母は結局遺産の譲渡を了承してしまった。

本当に馬鹿な事をしたとずっと後悔してる。
男の俺がしっかりしておかなきゃいけなかったのに。

その後、俺と母は最低限の生活物資だけを持って家を追い出された。
元我が家の名義は父の物で、勿論叔母の物になってしまったため。
後日気の迷いで様子を見に行って「売家」の看板が出ている事にどうしようもない怒りがこみ上げたりもした。

       

(さらに…)


【悲報】地味で大人しい彼女の背中一面に昇り龍の刺青が入ってた

untitled

今までにあった修羅場を語れ【その7】

664: 名無しさん@おーぷん 2015/01/17(土)03:29:35 ID:ozw
こんな時間だけど誰か相談に乗ってくれ

いわゆる社内恋愛で、俺に気がある女性がいると同僚に言われ
同僚達のおせっかいでなんとなくくっつけられて
二人で会って何度かデートするうちに
めっちゃ可愛いし俺のタイプだってわかって
正式に付き合うことになった
ちなみに俺は29で彼女は入社2年目の24歳

       

(さらに…)


【悲報】不倫小説書いてたら嫁が実家帰った

今までにあった最大の修羅場 £86

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1371342293/

335: 名無しさん@HOME 2013/07/24(水) 10:54:59.69 0
聞いてください。
つい最近解決したばかりの修羅場のことです。
長めですがお付き合いくださいませ。

まず前提の話になりますが私は小説のようなものを趣味で書いていました。
ようなもの・・・という理由も趣味程度のものなので手記風だったり、ラノベ風だったり
一般的な小説風だったりとコロコロ変わる書き方。
恥ずかしい内容のものを書いたものもあったので結婚前も後も妻にも言ったことはなく
ひっそりとやっていました。

今回はその趣味が修羅場の原因。

今年の4,5月、タレントのYさんが不倫でテレビに大騒ぎになっていましたよね。
私はその報道を見て、「不倫を題材に小説を書こう!」とスイッチが入りました。
今回はリアルな手記風にしてみるか・・・と資料集めを開始。
本屋さんに不倫を題材にした小説を探しに行き購入し、女性向け週刊雑誌を買い、
有名な昼ドラを見て、ネットの体験談を集め・・・。
予定以上に集まり、それらを参考にPCへ打ち込んでいた小説の進みは非常に良いものでした。
主人公を自分の名前にし、不倫相手は実際にはこんな人おらんやろ!というくらい自分の希望を
詰め込んだ人物像にしたので、元来想像力逞しい私は架空の人物にハァハァと興奮。
傍から見ればPCを見てニヤけているのは大層気持ち悪かったと思います。
途中何度か妻に何してんの?と聞かれることはありましたが「面白いサイト見てるだけ」
とそれらを載せたHPやブログを見せて一緒に笑い、「ちょっとエ●●な画像みてた」と
言ったときは軽く叩かれはしましたがそれで終わりました。

ですが・・・妻の不信感は拭えなかったんですね。
このとき正直に言ってればよかったととても後悔。

(さらに…)




ピックアップニュース