【悲報】夫が障碍者になった時、喜んでしまった


 
 
  このエントリーをはてなブックマークに追加

909: 2018/03/18(日)03:38:41 ID:0T4
過去というか現在進行形でもあるけれど。
夫が倒れて片足不随・視野欠損・構音障碍(ろれつが回らない)etcになった時に、それを喜んだこと。
私は十代の時に結婚した。デキ婚
私にとっては外面だけは特上な微毒親から逃避した結果の妊娠で、今でも恋愛的な意味で夫を好きかはよく分からない
落ち着いた頃、夫が努力実って夢だった仕事についた。義両親にはずっと反対されていた仕事だったけど本人は凄く生き生きしてた。子供相手の仕事で、その頃は主に中高生を担当
拘束時間が長くてほぼ家にいない上、夜中に通知が凄くてスマホを覗くとSNSでやり取りしてるキラキラした女の子、挙句に出会い系サイトまで(これは問い詰めたら広告だと言ってたけど)
そんな頃に寝てるところをされて、結局妊娠。酷いつわりと鬱状態で今でも産んだことを後悔するほど酷い妊婦生活だった。
でも、まだ産休中のうちに夫が倒れて、そんな体になった。ほぼ新生児の子を抱いて、自分で言うのもなんだけど献身的な介護とリハビリをし、夫を立てた
私はブスでデブで若いしか取り柄が無いから、夫がもっと若い女の子に目を向けたらきっと捨てられる。でも、こんな体になったらきっと誰も取らないだろうし私に依存させれば私が捨てられることは無いかなと思うと凄く嬉しい。
本人の努力の成果でだいぶ良くなったけど倒れた原因も検討つかないままで正直生活は苦しいどころじゃないし義両親との間に入るのも大変だけど、夫に捨てられることは多分無いと思うと苦じゃないので、夫の人生最大の不幸を喜んだことは墓場まで持っていく

        

ピックアップニュース

ホットニュース

910: 2018/03/18(日)14:48:06 ID:5si
>>909
まとめられてて一瞬自分かとおもってびっくりした
自分語りになるから詳細は省くとして経緯が本当にそっくり
ただうちは夫をすてたけどね
お幸せに

          
  

引用元: 奥様が墓場まで持っていく黒い過去 Part.4http://ikura.open2ch.net/test/read.cgi/ms/1467843196/






 
 
  このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップニュース

ホットニュース

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。




ピックアップニュース