【悲報】旦那親が喘息の娘を笑わせ続けて大惨事に、事の重大さの解らない旦那は


引用元: ただ聞いて欲しいの!ハイ聞きましょう415

663: 名無しさん@HOME 2016/07/14(木) 13:12:38.39 0
私の話も長くなると思うが聞いて欲しい。
フェイク入れるから、端々が変かもしれないけど。
流産注意、20年以上前の話。

家族は夫、私、長女で、舅姑との完全同居だった。
あるとき念願の2人目を妊娠した。
それから少し経って、近距離の夫妹も2人目を妊娠したことを知った。
ところが私の赤ちゃんだけ、心音確認前に空に帰って行ってしまった。

ピックアップニュース

ホットニュース

2度目の稽留流産でとても悲しかったけれど、
同時にこれは天の采配、自然の摂理。
赤ちゃんは何か事情があって出直すために一度空に帰ったのだと自分を慰め、
処置を受けた。
未就園児の長女のためにも引きずらないようにしたが、
夫妹の姿を見るのは正直な辛かった。
完全同居の舅姑は、長女をよく可愛がってくれた。

特に舅は長女を笑わせたくて、今でいう変顔やくすぐりをしょっちゅうしていた。
その日も舅の変顔でケタケタ笑っていた長女だが、
だんだん息が苦しそうになってきた。
長女は喘息があるので舅にそれ以上笑わせないでくれと頼んだが、
長女の笑い声を聞きたい舅は言ったときだけはいはいと返事したが、
またすぐ笑わせにかかった。

とうとう大きな発作が出て、
長女はその日の夜から救急病院に入院することになった。
実は翌日から飛行機の距離の私の実家に帰省する予定だったが、
こうなっては仕方がないから実家にも事情を話してキャンセルした。
実家の両親も兄妹も長女の従兄弟たちも、
私たちに会える貴重なチャンスが延期になったことを残念がっていたが、
とにかく舅姑に何でも相談して頑張りなさいと言ってくれた。
昭和生まれ戦中派の両親は、嫁いだ上はその家の親を表向きは一番に、
という方針だった。
その言葉の奥に遠い私を案ずる心が見えたから、
私も教えられたように頑張ろうと思った。

664: 663 2016/07/14(木) 13:14:13.89 0
流産の処置の翌日からの入院で、
出血はまだかなり続いていたが、長女も心配だった。
長女が入院したのは乳幼児ばかりの6人部屋で、
皆若い母親が付き添っていたから、
いくら私の体調が悪くても夫が付き添うことはできなかった。
今なら個室に入ることも普通に判るが、
当時は気がつかなかったし周りの誰も個室があると言ってくれなかった。
舅も姑も仕事をしていたが、姑の仕事は夕方4時には終わり残業は全く無い。
だから金曜日の夕方から日曜日まで、付き添いを姑に代わってもらおうと思っていた。

ところが金曜日に見舞いに来たとき、開口一番
「明日おじいちゃん(舅)と夫妹家族と6人で遊園地に行ってくる」と行った。
何でも知り合いから貰った優待券の期限が明日で終わりで、
夫妹も夫妹子も行きたがっているから、ということだった。
私は一瞬訳が分からなくなってしまって、「そうなんですか」としか言えずにいた。

姑が帰った後で、同室の付き添いの母親たちが口々に
「何あれ?」「入院している孫と、流産直後の嫁の前で言うこと!?」
「私さん、よく怒らないでいられるね」と口々に言ってくれて、
それで私もやっとこのモヤモヤの正体が解った感じだった。

病院の公衆電話から夫に電話をして、長女をこんな目に合わせたこと、
そのせいで流産直後の私が安静にもできずに付き添っていること、
その私たちの前で明日もう1人の孫と遊園地に行くと笑って姑が言ったことを訴えた。
夫はその日のうちに舅姑に言ったらしい。
姑は哀れそうな顔をして聞いており、舅に至っては
「私さんももっと実家が近かったら良かったのに」
とさも気の毒そうに言っていたと、事の重大さの解らない夫は言った。

665: 663 2016/07/14(木) 13:16:23.63 0
私は実家が遠いから頼らないんじゃない。
今は嫁いだ家の人間だから、たとえ隣が実家でもおいそれと頼ったりしない。
古い世代の親も私をそう育ててくれた。

婚家に遠慮して手も口も出したいのをじっと堪えている私の実父母と
舅姑の人としての質の違いを見た気がした。
そんな舅も姑も、晩年は私が介護した。

夫も夫妹もどれだけ医者の話を聞いても、
例えば「もって1年」と「少なくとも1年」の違いが分からない人たちだった。
私が看病も介護もしたからこそ、病気が発覚してから舅は5年、
姑は20年近く生きながらえることができたと思っている。
夫や夫妹からの感謝の言葉は無いが、
感謝して欲しくてしたのではないしもはや要らない。
どうでもいい。

とうとうこれを書いた。
聞いてくれてありがとう。
また日々を頑張るよ。

667: 名無しさん@HOME 2016/07/14(木) 13:22:57.78 0
>>665
お疲れ様でした
望むものでないと思ってても労いの言葉をかけてほしい人からもらえないと
心に引っ掛かるよね
今は自分の時間を楽しめてる?
色々あったからこそこれからを自分を労るために過ごしてね

674: 663 2016/07/14(木) 15:54:04.11 0
>>667
ありがとう。
普段は忘れているのに、時々このことをありありと思い出して、苦しくなるんです。
そうですね、少し自分自身に優しくなってもいいかもしれない。
実母に精神的に甘えてみようかと思いました。

676: 名無しさん@HOME 2016/07/14(木) 16:03:18.47 0
男って噛んで含めるように一から説明
しないとわからないんだよね。
私は極たまに切れてどやしつけるんだけど
多分8割くらいしか理解していない。

677: 名無しさん@HOME 2016/07/14(木) 16:10:38.41 0
お母さんいるんだね
それなら良かった
これまで頑張ったんだし、もう少し気楽に生きてもいいと思うよ
自分のために時間使ってさ
親に甘えられるのも今のうちなわけで、お母さんとも想い出作っておくといい

687: 663 2016/07/14(木) 18:11:37.67 0
>>677
父は数年前に鬼籍に入りましたが、母は元気です。
私よりもうんと苦労した母に、親孝行という形で甘えてみようかな。
上でもどなたかが書いていたけど、書いて良かった。
ありがとうございました。
これにて消えます。




 
 
  このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップニュース

ホットニュース

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。




ピックアップニュース