【悲報】絶縁していた友人がジサツ、私宛てに手紙が。「来世があるなら、また私さんと友達になりたい」


引用元: 何を書いても構いませんので@生活板27

447: 名無しさん@おーぷん 2016/06/22(水)20:08:50 ID:yOf
長文。重い話。人の生タヒが関わる話なので、苦手な人はスルーでお願いします。

高校時代からの友人だったA子と3回友やめした話を、
友やめスレに書いた事があります。

駄目なのかもしれないけど、友やめ話ではないし、
重い話すぎてリアルで話せないのでこちらへお邪魔しました。

ピックアップニュース

ホットニュース

友やめの書き込みは、13股ダメンズウォーカーでひっかかるかと。
文才がないので、例の如く箇条書きで。

・A子が、自分の手で自分の人生に終止符を打ちました。
・旦那とは離婚。子供はお姑さんに取り上げられ、身一つで実家へ。
・実家にもA子の居場所はなく、両親と兄夫婦+子供の住む母屋には立ち入り禁止。
祖母と離れで住んでいた。
・敷地内別居の兄家族の暮らしを目の当たりにし続けたからか、
A子はどんどん精神を病んでいった。
・そんな生活を続けること数ヶ月、A子は旅立ってしまった。

・葬儀は密葬とのことだったので、後日A子の実家へ友人数人とお線香を上げに。
・そこでA子が生前書いたという手紙を、おばあ様から渡されました。
(それぞれの友人に1通づつ、私宛のものもありました)

・帰宅してから読むと、そこには友やめしたA子ではなく、高校時代のA子がいました。
・A子は、両親からネグレクトを受けていました。
(父親は子供に興味なし、母親は兄だけ溺愛。A子は祖母に育てられた)
・高校時代はお弁当も作ってもらえない時があり、かといってお金も渡してもらえず、
お昼抜きなんて時も。
・そんなA子を、1番助けてくれたのが私だった。と手紙にありました。
(お弁当を分けてくれたり、A子の分のお弁当も作っていったり、
お昼代をカンパした事もあったと)

・私自身が忘れていた出来事も、A子は詳細に覚えていました。
・そこからA子は、私に依存してしまうようになったと書いていました。
・母親から向けられなかった愛情を、友人からもらおうとしていた。
・中でも私は、困っていれば必ず助けてくれた。
それにどんどん甘えてしまうようになった。
・元旦那と付き合うようになって、私に反対された時、反抗心が芽生えた。
・私に反対されている事を、元旦那(当時は彼氏)に愚痴ったら、
(私が)A子を支配したいだけだと言われた。

・どんどん、どちらが正しい事を言ってるのかわからなくなった。
・そんな時に私が結婚して、元旦那に
「友達は離れていくもの。俺はずっと傍にいてあげる」と言われた。
・この頃には元旦那に依存している状態だったので、言われるがまま行動していた。
(私の生活お構いなしに電話やメールしてきていたのは、
元旦那の指示で私の忍耐を試していたらしい)

・元旦那と離れて、洗脳のような状態が解けた時、
周りに友人と呼べる人がほとんどいない事に気が付いた。
・A子の愚かな行動のせいで、親身になってくれた私を苦しめてしまった。
・許してもらえない事はわかっているけど、もし来世というものがあるなら、
また私と友人になりたい。
・今までいっぱい迷惑をかけてごめんなさい。ずっと幸せでいてね。

読んでいて、溢れ出る涙を止められなくて、書いている今もすごく辛い。
でも抱えきれないから吐き出したい。
私ごときではA子を救う事はできなかったかもしれない。
それでも辛いし悲しいし悔しい。
もし来世があるのなら、私もまたA子と友人になりたい。
今はただ、A子の冥福を祈るばかりです。
書きなぐりの乱文失礼しました。

470: 名無しさん@おーぷん 2016/06/23(木)07:00:41 ID:b1s
>>447
ずっと幸せでいてねと言って旅立ったA子さんの分まで、447は幸せになってね。




 
 
  このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップニュース

ホットニュース

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。




ピックアップニュース