【悲報】親族が全滅、職場の廃棄食物で飢えを凌いだ結果


引用元: 今までにあった最大の修羅場を語るスレ6

807: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)02:42:08 ID:e1Y
修羅場かどうかわからんけど、この時期になると思い出す話

さらっと昔話すると、僕の家族はみーんな16~17のころに死んじゃった。
16の時に親父で、17の時母☆弟☆妹ってな具合。他の親戚はとうの昔に死んでた。
役所いっても「プッ働けばw」みたいな事言われたから、高校辞めて働くことにした。

ピックアップニュース

ホットニュース

2年までは進級してたから、一回辞めてお金貯めるか
奨学金通ったら夜間に通おうと思ってた。
唯一生きてる父方の祖母に保証人になってもらったり協力はしてくれたけど、
かなり高齢だし自営で年金も大してなかったから、金銭的な援助は無理だった。
家借りれる金が出来るまで、知り合いのガレージを間借りしてたりもした。

そのころの生活は辛いのなんの。
狭い部屋で暖房もなくて、家にいるときはずっと布団にくるまってた。
畳でよかった。フローリングなら死んでた。
食べる物もろくに買えなくて、安い小麦粉買ってきて
塩と水で練ったものを茹でたのが主食だった。
もったいないから水で薄めた醤油に付けて食べて、時々安売りの野菜と卵買ってきて、
お好み焼きみたいなの作るのが贅沢だった。ソースは高いから醤油オンリーだけど。

18になって夜勤ができるようになって、スーパーに卸す食品工場で働いた。
この時期は、関西ってのもあって恵方巻作りのシフトは夜通し働いた。
節分なんてあんまりやらない家だったから、初めてまじまじと見たけど
「ただの太巻きやんけ…」と思った。
世の中の家族はこんな良いもん食ってんだな~なんて思って羨ましかった。

でもその恵方巻は沢山廃棄されてた。それだけじゃなくてお惣菜とかも。
工場で破棄する分もあって返ってきてたから、あまりの量にびっくりした。
店舗廃棄も含めるともっと多いんだろうね。
言うほど売れないもんだし、どこでも売ってるからな…。

その時なんの意識もしてなかったけど涙が出てきた。
なんでこんなに僕は腹空かして我慢してるのに、頑張って作ったのに、
食べれるのに捨てちゃうんだろ。って。
でも誰も顔色一つ変えずにポイポイ捨ててた。
工場やスーパーからしたら、見切り品で食中毒なんてシャレにならんし、
捨てるのが一番らしい。

その日僕は人生で初めてゴミを漁った。
ゴミ袋を回収に来る前に、廃棄された惣菜をこっそり持って帰った。
とても悔しかった。なんでこんなことしなきゃいけないんだろうって事ばかり考えてた。
それでもゴミの中から漁った久々の米はおいしかった。
寒い時期で常温でも冷蔵庫みたいなもんだから、お腹一杯食べれた。

808: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)02:43:15 ID:e1Y
でもその週に工場のリーダーに辞めて欲しいと言われた。
浮浪者がゴミ漁りするから、ゴミ庫には監視カメラが付いてたらしい。
なんでそんなことするんだ!お前はホームレス以下か!とかなり怒鳴られた。
僕は「それでもいいです。お腹が空いてたんです」と言葉に詰まりながら言った。
リーダーは、僕がゴミに金目の物や貴重品を紛らわせて捨てて、
それを回収してると思ってた。
そらそうだわな。21世紀に米が食いたくてゴミ漁るとは誰も思わん。

あまりプライベートなことを話さなかったので、リーダーはびっくりしてた。
一通り話を聞いてもらって、でも辞めて欲しいという話は自分より上からだから…
と涙を浮かべて言ってた。
僕は「ご迷惑をお掛けしました」とだけ言ってそこを辞めた。
でもリーダーは、辞めた後時々廃棄前の食材とかお惣菜をこっそりくれるようになった。
会社にバレたらリーダーが怒られるから、無理しないでください!といっても、
「もったいないから。食べてくれるほうが良いに決まってる」と渡してくれた。

他の仕事をしながら、それなりに生活基盤ができてきて(それで貧乏だけど)
高校に通う余裕ができた。
定時制だけど、1学年の単位はあるし、
勉強してたから入学後もそんなに苦ではなかった。
結局リーダーは高校卒業するまで気にかけてくれて、ご飯を持ってきてくれた。
すごくありがたかったけど、あまりに堂々と持ってきてるからヒヤヒヤしてた。
卒業した後に聞いたけど、工場のオバちゃん達も察してくれてたらしく、
黙認してくれてたらしい。
無駄に作ったもんじゃないし、ちゃんとゴミとして計上して(別の袋に)
出しただけで窃盗とかじゃないし!
とのことだった。世間的には褒められたことじゃないかもしれないけど、
聞いた時は嬉しくて涙が出た。

今でこそ一人で生きるのに困らない程度には生活できてるけど、
この時期の恵方巻(のみならず)大量廃棄のニュースを見ると悲しくなる。
僕ですらこの話はほんの5年前位の事だし、
誰かが餓死しただののニュースを見ると他人事とは思えなくて涙が出る。
☆無理に売ろうとしない。
☆売り切れてても文句言わない。
☆食べる分だけ買う、作る、盛る。
☆外食の食べ残しは持って帰る。
こんな簡単なこと「だけ』なのにな…といつも思う。
まあ廃棄を誰かにあげるってのはよろしくない行為かもしれんし、
廃棄食糧に誰かがありつければいいって話でもないけど…。
資本主義だししょうがないんかね。

じゃあ何をどうしたらいいんだ?と言われてもわからんが、
なにはともあれ無駄はよくないよね(真顔 と思う今日この頃。
長くてゴメンナサイ。

809: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)03:51:36 ID:4Bv
ぶっちゃけ高校生なら学校行きながらバイトで生活は余裕で出来る
保証人いるなら安い家借りれるし、元々借金まみれでも相続放棄で関係ないし
つかまず学校の先生やその近辺の児童福祉が普通に動いてくれる
母親が死んだ状況によっては警察とか
病院の医師が生活の相談先紹介するのも普通だしな
雑な釣りか親子揃って相当のアホ一家のアホ話にしか聞こえん

810: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)07:41:01 ID:vps
両親亡くなってる高校生だと
けっこうな遺族年金が出て
私立の高校でも卒業でき……ゲフンゲフン

811: 名無しさん@おーぷん 2016/02/05(金)09:08:19 ID:mvy
役所も高校の教師も信じられない糞ボンクラだな
高校生なら施設に入って高校卒業でしょう まして最近の話で
児童福祉施設への入所を勧めないなんて信じられない

812: 名無し 2016/02/05(金)09:23:50 ID:R81
役所や教師を信じてる人って、いるんだまだ…
16歳以上なら「がんばれ!」で、終わりだろw
祖母がいるなんて言おうものなら、さっさと書類下げられちゃうよ
役所がちゃんとして、不正受給者と本当に困ってる人を見分け
られたら、餓死する人は出ないはずなんだよ

うちの近くのスーパーでは、フードバンクの取り組みが始まってる
食べ物を廃棄しないで、困って、人に回すシステム

大切な活動だと思ったから、100円寄付したよ

824: 名無しさん@おーぷん 2016/02/06(土)16:30:24 ID:EFr
ID変わってると思いますが>>807です。
稚拙な文で荒れさせてしまって申し訳ありません。
まとめに乗ってしまったので、はしょってしまった事を少しだけ補完します。長いですが。
矛盾点を指摘されて必死に調べたとかではないですwwww

遺族年金に関しては、残念ながら受給資格がありませんでした。
我が家は自営業を営んでいましたが、
年金の不払いが長く申請に行ったのが無駄足だったくらいです。
中学のころ母が出ていってしまい(子供達は仕事でと聞かされてました)、
実質父子家庭の様なものでした。
業績は悪かった様で、父が死んだとき初めて知ったのですが
国民保健すら長らく払ってませんでした。
中学の修学旅行は「家庭の事情」で参加できませんでしたが
(今思うと国民保険がなかったのも理由でしょうか)、
兄弟含め誰も大病や事故にもあわなかったのが幸いでしたね。

更に、母は出て行った時に籍を抜いており、
日本の裏側の外国で知り合った方と再婚もしてました。
父は自ら命を絶っており、警察から遺体発見の連絡を受けたのは僕でした。
祖母に連絡を取り「母の連絡先にかけても出ない」
と言ったところ、すぐに駆けつけてくれ、
上記のように母はすでに籍を抜いている事実を初めて知りました。

しかし祖母には連絡先を教えていたそうで
(父方の祖母ですが母は仲が良かったので)、母に経緯を話し帰国してくれました。
弟と妹はまだ小学生で、母は「混乱させてはいけない」と言い僕にだけ
☆籍を抜いていた事(離婚していた事)を黙ってて申し訳ない
☆父はいい父親ではあったが、いい夫ではなかった(暴力を受けていたらしい)
☆いづれ迎えに来るつもりだった
などを伝えられました。
「心配だった。●されてなくてよかった」など言って泣いてましたが、
『そんな人間に子供任せてた奴がよくも…』と思ったのを覚えてます。
(事情が事情だけに言いませんでしたが)

しかしまあ大変だったのはこれからで、家のローンはもちろんのこと、
銀行☆消費者金融☆●金などなどあらゆる借金をしてたらしく、家も失いました。

825: 名無しさん@おーぷん 2016/02/06(土)16:31:05 ID:EFr
しばらくは祖母と暮らしていましたが、ある朝弟と妹がいませんでした。
なんとなく肌で感じてましたが、母は父によく似た僕を嫌ってました。
父の死から1ヶ月もしないうちに、弟と妹の親権を母に移し、海外へ帰ってしまいました。
その時電話だけよこし「元々引き取るのは弟と妹だけのつもりだった。
悪いけどお前は(父に)似すぎてる」
とだけ言われ、文字通り二度と会えませんでした。

僕はそれ以降少し荒れてしまい、誰とも一緒にいたくないと思うようになりました。
弟と妹は父の籍ではなくなり、父の籍に残ってたのは僕だけですし、
上記のように多額の借金もありました。
僕は父の遺産放棄(という名の負債放棄)と祖母の養子になる手続きをしました。
(ここはあまり覚えてません)

高校はちょうど春休みでした。しかし祖母の田舎は、
公立の小学校ですら廃校になるレベルの場所で、転校も出来そうにありませんでした。
高齢の祖母に今まで住んでた土地を離れて生活する体力も金銭的余裕もなく、
一人暮らしを考え始めました。

まず高校の担任に相談しましたが、この人は事なかれ主義のボンクラな上、
(進級前の春休みでしたから)正確にはもう担任ではなく
「生徒指導の先生に聞いて」と言っただけでした。
学年主任兼生徒指導の先生は親身になって話を聞いてくれましたが、
☆寮は県外からくる子供専用だからダメ(そもそも寮費払えるの?)
☆保護者がいない生徒は責任を持てないからダメ
と各所からダメダメの嵐を食らった様で、
このまま全日制を続けるのは難しいと判断しました。

遺族年金もない、当然生命保険もない…
それならばと役所の児童福祉課や福祉事務所にも相談しましたが、
☆児童福祉課→福祉施設は18歳未満でも入所できるけど、
入所してる子供が多くすでにパンク寸前。出来れば自立してほしい。
☆福祉事務所→祖母の養子に入ったのなら生活保護費は難しいかもしれない。
そこで暮らすか出来れば自立してほしい。
と、どこへ相談してもケースワーカーとの面接の時点で同じことを言われるばかりでした。

結局、生徒指導の先生だけは最後までなんとかしてくれようとしましたが、
「休学しても生活の目途が立たないとどうしようもないので一旦退学する」
と伝え高校は辞めました。
今でも先生には感謝してます。もし高校に戻ってこれなければ、
高認(旧大検)だけでも取っといた方がいい事や、
再入学などで在学証明や資料なんかが必要ならばなんとかするから
真っ先に連絡しなさい!と言ってもらえたのが救いでした。

826: 名無しさん@おーぷん 2016/02/06(土)16:31:54 ID:EFr
ちなみに母と弟妹は、僕が一人暮らしを初めて半年ほどで事故死していたそうです。
「していたそうです」というのも、2年ほどしてから知ったから。
上記のように海外で暮らしていましたが、再婚相手共々一気に亡くなっており、
再婚相手のお母さん(当然外国人)が僕に連絡をしようとしてくれたらしいのですが
連絡先が分からず困っていたそうです。

嫌がるとは思ったのですが、成人した時母に
「せめて弟妹に会わせて欲しい」と連絡しようと思い、
昔の電話番号を祖母に聞き出し電話をしたのですが、
外国人が出てビックリしました。海外の携帯だったので
「あーやっぱり番号も変えてるんだ」と思っていましたが、
数日後通訳の方を通して連絡してきてくれて事の顛末を聞きました。
みんな向こうで葬られてますが「よかったら来てほしい」
再婚相手のお母さんに言われ、早3年。
たぶん行くことはないでしょう。
日本で言えば、中学にもうすぐ入学する年頃の弟と小学校に入学する年頃の妹でした。
僕にとっては幼い二人のままで、
そのままの記憶で留めておきたいだけかもしれませんが。

しかし…連絡手段がなかったと再婚相手のお母さんは言ってましたが、
母の携帯の中どころか、どこにも僕の連絡先を残してなかったのは
悲しいと言うやらなんと表現すればいいのか。
そこまで嫌われていたのか…と思うと同時に、もし一緒に海外へ移住していたら、
たぶん僕も事故で死んでたんだろうなと思うと複雑な気持ちです。

軽率な発言で傷つけてしまった人や、
誤解をさせる様な事を言って申し訳ありませんでした。

まとめサイトのコメント欄に「こいつの家呪われてんのかよ」と書かれてましたが、
僕だけしぶとく生きてます。
あと後悔や恨みなんてものも持ち合わせて生きてなないので、割と幸せです。
祖母も他界しており、文字通りの天涯孤独ですが、過去の経験がなければ
『今の僕』は存在してない訳で。
人とは違う人生ですが、その分色々経験できたのは財産ですから。
まあ経験しないでいいことも沢山ありましたが。

10代のころは身の上話をすれば年上のお姉さんがコロッとなびいてくれて、
良い事(意味深)も色々知ったのでwwwwwwwwwwwwwグフフwwwwwww

愚痴まじりで長くなりましたがこんな感じです。ではさよなら~

827: 名無しさん@おーぷん 2016/02/06(土)16:40:27 ID:EFr
書き忘れましたが、母の再婚相手のお母さんは
「もしかしたら日本の家族や知り合いが連絡をしてくるかも」
と思い、何年も使いもしない携帯を料金払って持ち続けてくれたとのことでした。

ありがたかったんですが…
そこまでしてくれてたんだし、やっぱいつかは行かないとなー…
なんて思ったりもしてます。

それでは~

828: 名無しさん@おーぷん 2016/02/06(土)16:58:16 ID:8KB
パンク寸前って…親が居るのに施設に居る奴親権取り上げて里子に出せばいいのに
なんで親が亡くなってる子が入れないんだ
無能公務員まじ腹立つ

829: 名無しさん@おーぷん 2016/02/06(土)19:51:59 ID:uKq
苦労したんだね
読んでて涙が出てきた

それだけ学校や行政とかの大人に相談しても、どうにもならなかったなんて…

言いたいこといっぱいあって何を言って良いか分からないけど
一生分の苦労は全部終わったから、この後の人生はとにかく幸せになって欲しい




 
 
  このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップニュース

ホットニュース

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。




ピックアップニュース