【悲報】母「産まなきゃ良かった」両親を好きになれない




引用元: スレを立てるまでに至らない愚痴☆悩み☆相談Part21

623: 名無しさん@おーぷん 2016/01/22(金)00:35:23 ID:a38
長いので分割します。すみません。

父は出勤が昼夜不規則な会社員でした。
大手の子会社だったから稼ぎはとても良かったと思います。
進学とかお金に不自由させてもらったことは記憶の限りありません。
けれど、その不規則出勤のおかげかあまり会話がありませんでした。
テレビを見ながらとか、
1つだけ僅かにあった共通の話題とかを時々話したりはしました。
でも、記憶の限りじゃ学校の話だとか普段なにしてるとか
会社の話だとかそういう話はしたことがありません。

ピックアップニュース

ホットニュース

お互い趣味に没頭するタイプだったからそれもあいまったのかもしれません。
なので父のことは家族の1人という認識はあっても
何かを直に頼んだり相談したりなんてことはしませんでした。

母は専業主婦でした。
家事は一通りやってくれてて、ご飯も美味しかったし
部屋も少しずぼらかなぐらいで特に不満に思ったことはありませんでした。
家にあまりいない父の代わりに話したりとか相談したりとかしていました。
ですが、母はとにかく卑屈っぽい性格の様でした。
両親は元々お見合い結婚だったためか
母は父を好いて結婚したわけじゃない様子でした。
私は日中家にいるときによく父の愚痴を聞いていました。

父への愚痴はいつからか私への嫌味になっていきました。
私は父に似ているのだと母は言います。確かにそれは自分でもそう思います。
顔立ちもそうですが、
先述でも言った通り自分の好きなことに没頭するところは同じです。
基本的にはそういうことを言われたと思います。
父の愚痴になると最終的に「あなたもそういうとこあるよね」と言われました。
私はそれがとてつもなく嫌でした。
おかげであまり接しないはずの父も好きではありません。
普段から話さなかったのも相まって、
今では1対1で話を続けられる気がしません。

父も良い父親ではなかったと思います。
けれども父への不満がそのまま私に浴びせられるのは
本当に辛かったです。
確かに私は父に似ています。それも割と悪い部分が。
だからといってそれがなぜ「生まなきゃよかった」になるのでしょう。
私はそんなに親不孝なのかと何度も思いました。

624: 名無しさん@おーぷん 2016/01/22(金)00:35:37 ID:a38
続きです。

音楽を聴きながら自室で本を読む私に母は
「家族の団欒したいから」とリビングに呼び出します。
しかし、父も弟もいません。
でも結局リビングで本を読んで返事も曖昧になってしまった私を怒るのは
妥当なのだったのでしょうか。
結局そのまま部屋に戻れば「お父さんとホントそっくりね!」
と聞こえるように母は呟くのです。
「私に似た子は生まれなかった」とも言っていました。

大人しくリビングにいれば聞こえるのはテレビの音と母の愚痴でした。
母は日常会話だと思って話しているみたいでしたが、
結局私には愚痴にしか聞こえませんでした。
もちろん普通に会話をすることもありました。でも大半は愚痴でした。
母曰く「話せるのは(私)だけなんだから」とのことです。
愚痴は父対してだけではありませんでした。
弟、母の友人、叔母、祖父母、母自身のことも。
とにかく全てに対して卑屈だった様に思います。
私はそれを聞きたくありませんでした。
でも自室にいれば嫌味を吐かれました。
実家から出るまで何度死にたいと思ったかわかりません。

何度か口だけですが反抗したことがありました。
帰ってきた言葉は「そう、全部私が悪いのね!」です。
母はその言葉を口にするとき大抵は泣いていました。
泣きながらそう言うのです。
私はいつしか、私が言い返せば母が泣き、
その言葉しか言わなくなると悟りました。
そのころから母に相談らしい相談はすることがなくなったと思います。
「全部私が悪い」は呪いの言葉になって今でも私にものしかかっています。
気分が落ち込むときよく思うのです。

家族としていい思い出は確かにありました。
お金や生活において不自由しなかったことも感謝しています。
立派に家族を養う父や家を守る母ははっきり言って尊敬しています。
私にあれだけのことはできません。

それだけのことをしてもらっておいて、
それでも私は両親を好きになれないでいます。
今後、両親にはあまり関わっていたくありません。
関わってほしいとも思ってません。
有体に言えば放っておいてほしいです。でも、それを伝えるのは怖いです。

両親が悪い、と決めつけたい私自身にも反吐がでます。
でも誰かにそれはおかしいと言ってほしいとも思います。

625: 名無しさん@おーぷん 2016/01/22(金)00:37:27 ID:mbD
あなたにこの言葉をお教えしたい
「毒親は我が子を自分のカウンセラーに仕立て上げる」
以上です

626: 名無しさん@おーぷん 2016/01/22(金)00:44:47 ID:a38
すみません、以上で終わりです。
中途半端な感じになってしまいました。

>>625
そんな言葉があるのですね。
心に刻んでおきます。

692: 名無しさん@おーぷん 2016/01/22(金)22:34:47 ID:O0I
あなたがおいくつなのかで対処は変わると思いますが…
大人であれば物理的に毒親から離れてください。
未成年であれば離れる準備をしてください
お母様はご自分のストレスの捌け口であるあなたを手放したくないので
呪いの言葉で縛っている様に見えます

『感謝している事』と『あなたが理不尽な状況に耐えなければいけない事』を
『だから』という言葉で結ぶ必要はありません
親が子供を育てるのは当たり前の事で、
あなたが過去に受けた言葉の暴力は100%親の責任です
でもあなたがこれからどう生きるかは、ご自分の権利であり責任です
共依存から抜け出して欲しいと思います

カウンセリングを受けてご自分の心の中を整理してみるのは如何でしょうか?

あなたが呪縛から抜け出して
自分の足で自分の人生を幸せに歩まれる事を祈ってます

628: 名無しさん@おーぷん 2016/01/22(金)02:22:35 ID:loX
愚痴を言い続ける友人がいたとしたら
あなたは一緒にいるのが嫌にならない?
そういう友人とは距離を置きたい、疎遠になりたいと思わない?
そういうタイプがたまたま親だった、と言う事なんだと思う
親子にも、性格が合う合わないがあると思うし
無理に好きになる必要もない
合わなかったら合わなかったで、
今後は適度な距離感を保ったつきあいをしていけばいいんじゃないかな
勿論、どうしても嫌だと思うのなら、音信不通になってもいいとは思うけど




 
 
  このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップニュース

ホットニュース

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。




ピックアップニュース