【悲報】葬式に行かせてくれない夫「葬式wwwwお涙頂戴wwww女の友情wwwwww」


引用元: その神経がわからん!その15

959: 名無しさん@おーぷん 2016/01/07(木)12:20:43 ID:EOX
義兄(姉の夫)が「男の友情は素晴らしい」教の信者なのは知ってた。
しかし姉と結婚してからやたらと
「女の友情は脆い、女の友情プゲラ」と発言するようになった。
姉が女友達と会うのもいい顔しない。
独身時代はそんなじゃなかったんだけど「独身時代と主婦は違う!」だそう。
ちなみに姉は専業主婦ではなく、兼業で働いている。

理屈はよくわからないが、
義兄は女同士でつるまれるのが嫌らしい。
私は友達でなく血縁なので、
「血は水より濃い」教の信者でもある義兄にお目こぼしされている。

姉が「誰とも会えなくて息がつまる」と言うので
姉に招かれて月1くらいお邪魔してたんだけど、
義兄はテレビで「女子バレー部密着ドキュメント」みたいな番組を見て、
試合に勝って抱き合っているシーンで
「陰では陰湿なイジメや悪口してるくせに、テレビの前でだけ…フンッ」
と鼻で笑ったり
アイドルグループのメンバーが話している場面を見ただけで
「うわべだけだよ。女同士で仲良くできるわけない。バカバカしい」
と吐き捨てる。
そりゃまー確かにアイドルグループはテレビの前で作るでしょうよ、
でもいちいちムキになることか?と
思いつつ、ソーデスネーと適当に相槌打って帰る。

でも最近はさすがに面倒になって、姉に誘われても行かないようにしていた。
義兄は自分の友人の集まりには姉を欠かさず連れて行くので、
姉はそのストレスもあって
自分の気の置けない相手と会ってしゃべりたいらしいんだけど、
正直義兄と会っても楽しくない
(外で会うのはダメらしいから、絶対義兄がいる時に義兄家で会う)。

960: 名無しさん@おーぷん 2016/01/07(木)12:20:56 ID:EOX
そして先日、姉友人のお父さんが亡くなった。
姉友人は私達の父のお葬式に駆けつけてくれたし、
故人は私もお世話になった人なので
当然そろって出席する予定だった。
しかし義兄はいつもの「葬式wお涙頂戴w女の友情w」でプゲラ顔。
香典は姉の稼ぎから出すし、家計には響かないし、
義兄に反対されるような事ではないと思うんだけど
「うわべだけを取り繕うために時間潰して香典出して…フンw」だそうだ。

葬儀の日、姉からヘルプコールが来た。
車のキーを義兄が隠しちゃったから、乗せてってくれないかと。
通り道だし承諾して姉の家へ。
喪服着てお数珠持って、
お香典も用意して準備万端の姉をさあ乗せようとした瞬間
義兄が「行くな、命令だよ」
とニヤニヤしながら言った。

961: 名無しさん@おーぷん 2016/01/07(木)12:21:06 ID:EOX
でも時間ないから無視して姉を車に押し込んで発進。
姉の携帯がバンバン鳴ってたが
「電源切るかマナーモードにしなよ。お葬式に出るのに、非常識だよ」
と諭して電源切らせた。

葬儀を終えて帰ると義兄は家におらず、
「いま実家だ。正月はこっちへ来るな。おまえにその資格はない」と
留守電が入ってたそうな。
言いつけどおり姉が義実家に行かず、自分の実家で駅伝見てたら
記入済みの緑の紙画像が送られてきた。
母談「あんたの人生だから好きにしたらいいけど、
友達のお父さんの葬式にも行けないような結婚生活じゃ
旦那以外の人間はすべて捨てる生活だと思った方がいいよ」

緑の紙の実物はいまだ郵送されてこない。
姉は「実物が来たら、届き次第出しに行きたい」と言っている。
本気なら弁護士頼めと言っといたけど、どうなるかなー。

965: 名無しさん@おーぷん 2016/01/07(木)12:58:46 ID:WdO
画像www吹いたwww
姉があやまってくると思ったんだろうねwww
お姉さんの方から送ってやればwww

962: 名無しさん@おーぷん 2016/01/07(木)12:40:47 ID:A6j
姉さんたいへんだな。

何故そんな男と結婚したんだか…。

しかし、
>命令だよ
と、緑の紙画像には笑ったwww
画像かよっ!と突っ込んじゃったわ。

963: 名無しさん@おーぷん 2016/01/07(木)12:48:40 ID:EOX
>>962
当たり前の話ですが、結婚前はこんなじゃなかったんですよ。
「男の友情素晴らしい!」とは言うけど、
姉の友人関係をくさすようなことはしなかった。
結婚したらこっちのもんだと思われたのかな。

964: 名無しさん@おーぷん 2016/01/07(木)12:57:42 ID:A6j
うん。そりゃそうよね。

結婚してから本性が!ってのよくあるけど、
姉さんの場合軽く人格殺されかけてるようなもんだから、逃げられたらいいね。




 
 
  このエントリーをはてなブックマークに追加

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。