結婚の挨拶に行ったら私だけ前日の冷めたご飯、風呂は最後の残り湯。結果…


【常識?】義実家おかしくない?59【非常識?】

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1379516441/

813: 名無しさん@HOME 2013/10/08(火) 10:20:43.06 0
結婚の挨拶に行く時戸籍の写しを持ってくるよう言われてた
見せると預からせてもらうとか言いつつ、義家の戸籍は用意されてなかった
それから「うちに嫁に入るからにはー」
と上から発言、その日は泊まる事になってて夕食作ることに
「あからさまな品定めかー」
とあきれつつ5品作ったら義母がご飯は自分がと・・・
私客として来てるのに1人だけ前日の冷めたご飯、旦那のと交換したけど・・・
風呂は最後の残り湯、
同居する気は失せたので旦那が私の実家に泊まった時との差をどう思うか聞くと
「同居無し、ムリ」
と決定 客に対して非常識な失礼の限りを尽くしてくれたので旦那は親をキチと認定
「同居するからには我が家のルールを守ってもらう」
とか厚顔無恥にもほどがある
「家名にこだわるようですけど事業でも?士族華族?」
と聞いてあげたら先祖はただの農家、役職無しサラリーマン

今は大人しくなり年2.3度会うぐらいです

          

ピックアップニュース

ホットニュース


814: 名無しさん@HOME 2013/10/08(火) 10:33:31.59 0
うちは代々続く先祖が武士の家系だけどルールなんてないわw
1人だけ冷や飯とかいつの時代よ
死ぬまで同居しなくていいと思う

          

815: 名無しさん@HOME 2013/10/08(火) 12:55:42.02 0
最初が肝心!と思ったんだろうね

          

816: 名無しさん@HOME 2013/10/08(火) 13:17:38.60 0
そしてその最初で疎遠の切り札を与えてしまうとかw

          

817: 名無しさん@HOME 2013/10/08(火) 13:26:13.95 0
あるいみ最初が肝心!は合ってたんだねw

          

818: 813 2013/10/08(火) 13:33:52.18 0
私の父方先祖一族住んだ地が住民増えすぎると
若い世代で集団移住をくりかえしてたらしく、
日本各地に地名に先祖の苗字がついてる、うちはリーダーの家系
爺ちゃんの代で日本の端にたどり着いて全国制覇済み、父の代で折り返し半分、
私は始祖の地を飛び越えて結婚
そういう血筋だからか生まれた地を離れることも旦那の親と同居も
嫌じゃなかったから同居前提で挨拶に行ったんだけどさ
私の両親がお客様へのおもてなしでやってはいけないことを
厳しくしつけてくれてたから
「こんな恥知らずな家には入りたくない」
と旦那に説明、永遠に同居無しですw

父の始祖は日本神話に出てくる神様に嫁いで苗字を貰った
神社建ててる
母の始祖も神社建ててる有名な一族
亡き爺ちゃん町長で893も逃げる荒くれどもをまとめてたらしい
けんか強い一族で神様が大男マッチョ、だから大男が育つ家系
でも気性は女が強いらしい、私は一族の中で一番大人しいと心配されてたw

          

820: 名無しさん@HOME 2013/10/08(火) 13:43:35.20 0
ど、どうした急に

          

821: 名無しさん@HOME 2013/10/08(火) 13:45:31.06 0
血統妄想&誇大妄想の人の妄想話だったか。
神様に嫁いて苗字貰ってとかw

その頃は嫁入り婚でもないし、

嫁いだらそちらの姓字になるから苗字貰ったとかありえなさ杉。
田舎行くとやたらいるんだよね
神様とか天皇の実在しない皇子の娯楽印がごろごろと。

          

828: 813 2013/10/08(火) 14:29:47.72 0
天孫降臨の時代は苗字持ちは少ないよ
うちは神社が残ってることで文献が残ってる
苗字を貰えたのは子孫を残したから
神様は旅に戻り各地で呼び名が違う、種を貰ったようなものだよ、今の嫁ぐとは違う
しかも苗字は神様のほんとの名じゃなくうちの一族用に作ったそんな時代

神様と言われてたのも天皇が神様だとされてた時代だし
古事記が妄想と言われればそれまでだけどね
だから世間じゃ先祖の事言わない、今の時代に合わないから
ここで書いたのは反応が気になったから
予想通りでした
子供には私の先祖の事教えないようにするよ、ありがとう

          

830: 名無しさん@HOME 2013/10/08(火) 14:33:03.94 0
先祖云々じゃなくてあなたの書き込み内容にポカーン。
だからだと思う。

          

831: 813 2013/10/08(火) 14:49:24.00 0
ああ、なるほど・・・
私も始祖が神様・・・という話を知った時はポカーンとしました

義家が代々地元から出ない家らしく

上京組みの私家を日本国籍じゃ無いと疑ってたので
ここでも疑われたら嫌だなと色々考えたらこんなことになってしまいました
余計なこと書いてすみませんでした

          

834: 名無しさん@HOME 2013/10/08(火) 15:33:24.40 0
>>813
たぶん先祖の誰かが統合失調症だったんだよ
かわいそうな家系だね

          

836: 名無しさん@HOME 2013/10/08(火) 15:57:24.85 0
むしろ本人だけが糖質って可能性のほうが高い

          

837: 名無しさん@HOME 2013/10/08(火) 16:07:33.47 P
若い衆が集団移住って、親の老後の面倒はどうしてたんだろう?

          

840: 名無しさん@HOME 2013/10/08(火) 16:33:59.72 0
>>837
土地に残る若い人もいたんじゃない
猿山の分裂もそういう感じ

          

841: 名無しさん@HOME 2013/10/08(火) 16:37:36.06 0
人口が増えると移住するってことは
それまで住んでいた土地があまり豊かじゃないということだよなあ
人が増えると食物が足りなくなってどうしようもなくなると…
そこに残る多数の老人と少数の?若者か…ちょっと怖いな
まあ親戚のつながりもしっかりあるだろうしなんとかなるんだろうな

          

844: 813 2013/10/08(火) 16:54:14.07 0
散々に言われてますねw
私や親世代は神様と言われた人はたまたま大男で同じ職業だったため
先祖に祭られただけだと思ってるんですが・・・

若い世代が集団移住と言っても跡継ぎは残って親世代とそのまま暮らして
土地畑?を継げない?他の子供達が旅をしたようです
全員が食べられるだけの畑や獣がまかなえないから
良い土地を見つけて開拓するために東へと旅したとか

爺ちゃんの時は戦争中で国の募集で町の住民全員移住もあったそうです

          

847: 名無しさん@HOME 2013/10/08(火) 17:04:43.90 0
813は蜂かなんか?

          

850: 名無しさん@HOME 2013/10/08(火) 17:23:10.68 0
>>847
ちょwww

          

851: 名無しさん@HOME 2013/10/08(火) 17:47:39.26 0
>>847
分蜂を繰り返して日本縦断したのか。
そりゃすごいなww




 
 
  このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップニュース

ホットニュース

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。




ピックアップニュース